Synthax News Letter
MADIの正統RMEがお届けする最新のルーティング・ソリューション ─ MADI Router
 
 

MADIの正統RMEがお届けする最新のルーティング・ソリューション ─ MADI Router

ネットワーク・オーディオ伝送の標準的プロトコルとして定着したMADI。そのMADI環境において必要とされる信号品質やサンプリング周波数のチェックからフォーマット変換、ポート単位またはチャンネル単位のルーティングまで、すべてのオペレーションをコントロールすることができるMADI Routerは、1Uという非常にコンパクトな筐体ながら、RMEを含む様々なメーカーのMADI機器同士を接続し、かつてない程の柔軟なシグナル・ルーティングを提供します。

入力ポートから任意の出力ポートへポート単位でルーティングするだけでなく、複数のMADI入力から特定のチャンネルを選択して、1つのMADI出力としてマージして送り出すことも可能です。このために、768ch入力/64ch出力の「バーチャル」マトリクスを4つまで設定することができ、12系統すべての入力ポートから、必要な64chを選択して任意の出力ポートへルーティングを組むことが可能となります。

さらに、光信号(オプティカル)と電気信号とのフォーマット変換や、シグナルのリピーター、複数のMADIシグナルのディストリビューターやマージャーなど、すべてを同時にこなすMADI Routerは、低レイテンシーや接続確立(断線からの復帰も含む)の早さといった、point-to-pointのネットワークであるMADIの利点を最大限に活かしながら、より大規模で複雑なネットワークの構築をも可能にするためのキー・デバイスです。
MADI Routerパネル

MADI Router 製品情報

All about MADI ─ 接続例や技術仕様まで、MADIに関するお役立ち情報を公開中

「MADIとは?」「MADIの利点は?」「費用対効果は?」「RMEが高音質なのはなぜ?」等、低廉・コンパクト・高品質な収録や制作環境を実現する注目のMADIテクノロジーへの疑問を、実際の製品やシステム構成例を挙げて分かりやすく解説しています。是非ご覧ください。

MADI Information
MADI Information


 

 

本メールニュースは、RME製品ならびにシンタックスジャパン取扱製品のご登録ユーザー様、およびメールニュースの配信をご希望された方、アンケート等で配信の同意を頂いた皆様へお送りしています。メールアドレスの変更/配信停止はこちらよりお願いします。すべての記載事項は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。記載される会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。すべての記載事項の著作権は株式会社シンタックスジャパンに帰属します。無断転載は禁止します。株式会社シンタックスジャパン 東京都港区赤坂2-22-21

Copyright© 2013 Synthax Japan Inc. All rights reserved.