Synthax News Letter
Classic Modern! 〜 OTTAVA records Showcase
 
 

RME Premium Recordings × OTTAVA = OTTAVA records
記念すべき第一弾アルバムのリリースアーティストが登場するショーケースを開催!

ユニークユーザー約20万人を誇る日本で最大のクラシック専門メディアでもある、インターネットラジオのコンテンポラリー・クラシック・ステーション OTTAVA が RME Premium Recordings とのコラボレーションにより設立した新レーベル「OTTAVA Records」のスタートを記念して、第一弾アルバムのリリース当日となる2015年9月25日、「Classic Modern! 〜 OTTAVA records Showcase」と題して実際にアーティストが皆様の前に登場するショーケースを開催します。

世界でも例を見ない「Vespro」のライヴレコーディングに挑んだ古楽アンサンブル コントラポントのリーダー、指揮者の花井哲郎が登場、残響7秒という聖マリア大聖堂で収録した「モンテヴェルディ/聖母の夕べの祈り」の一部を皆様と一緒に鑑賞します。そして、モダンタンゴからジャズ、現代音楽・・・ジャンルを超え“21世紀の室内楽を創造する”注目の作曲家、ピアニスト三枝伸太郎率いるOrquesta de la Esperanzaがフルメンバーで登場し、ライブ演奏いたします。

また、会場ロビーには「ハイト・サラウンド/ドルビーATMOS体験コーナー」も登場。最先端のハイト・サラウンド・システム(スピーカーが高層にも設置される立体的なサラウンド再生)で次世代のオーディオ体験をお楽しみいただけます。今回リリースされる古楽アンサンブル コントラポントの「聖母の夕べの祈り」は、最初からハイレゾ3Dサラウンドによる再生を想定してRME MADIシステムにて録音。残響7秒、下から上に響きが溶けていくカテドラルの響きを、上層、下層の2つのレイヤーに設置されたサラウンド・スピーカー・システムによって追体験できます。

「Classic Modern! 〜 OTTAVA Records Showcase」

日時:2015年9月25日(金)午後7時開演(午後6時30分開場)
会場:品川区五反田文化センター 音楽ホール
(東京都品川区西五反田6-5-1、JR山手線五反田駅徒歩15分、東急目黒線不動前徒歩7分)

詳細とチケットのご購入

プログラム

coco←musika第一部 その1:coco←musika のスペシャルライヴ
オープニングは、渡辺貞夫グループ、森山良子、本田雅人バンドのギタリストなどを務める梶原順とOTTAVAプレゼンターでもある三線プレーヤー、ゲレン大嶋のユニット、coco←musika(ココムジカ)がOTTAVA Recordsのスタートを祝うスペシャル・ライヴ。現在ニューアルバムの制作の最中の彼らの新曲の披露にも期待。

花井哲郎第一部 その2:花井哲郎が語るコントラポント「聖母の夕べの祈り」
世界でも例を見ない「Vespro」のライヴレコーディングに挑んだ古楽アンサンブルコントラポントのリーダー、指揮者の花井哲郎が登場、残響7秒という聖マリア大聖堂で収録した「モンテヴェルディ/聖母の夕べの祈り」の一部を、250人で一緒に聴く。

三枝伸太郎 Orquesta de la Esperanza第二部:三枝伸太郎 Orquesta de la EsperanzaによるLive
メンバー6名に加え、レコーディングに参加したゲストプレーヤーも全員がそろっての豪華な演奏が実現。終演後には、ロビーにてCD販売&サイン会も実施を予定。


 

 

本メールニュースは、RME製品ならびにシンタックスジャパン取扱製品のご登録ユーザー様、およびメールニュースの配信をご希望された方、アンケート等で配信の同意を頂いた皆様へお送りしています。メールアドレスの変更/配信停止はこちらよりお願いします。すべての記載事項は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。記載される会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。すべての記載事項の著作権は株式会社シンタックスジャパンに帰属します。無断転載は禁止します。株式会社シンタックスジャパン 東京都港区赤坂2-22-21

Copyright© 2015 Synthax Japan Inc. All rights reserved.