Firmware Pulse16 series for Windows - Synthax Japan Inc. [シンタックスジャパン]
Hammerfall
Digi 96/8
Pulse16シリーズ - Firmware Updater for Windows

 

Pulse16 MX / Pulse16 DX

Ferrofishは製品の操作性や性能の向上を目的としたファームウェア・アップデートを行っています。本ページに掲載されるファームウェア・アップデーターをダウンロードして実行することで、製品本体に搭載されるファームウェアを更新できます。

※現在お使いの製品のファームウェア・バージョンは、MENUボタンを押しながら電源をONにすることでご確認いただけます。
※メイン・ファームウェアはWindows版のみ公開されています(2020年1月現在)

ファームウェア・アップデーターのダウンロード

本ファームウェア・アップデーターは内部ファームウェアをVer3.00に更新します

 

更新日:5/28/2021

 

※ 本ファームウェアをダウンロードする前に、下記のソフトウェアの使用条件をよくお読みください。内容を十分ご理解いただき、ダウンロードされる場合は、 [ソフトウェア使用条件に同意してダウンロードする]をクリックしてください。尚、内容に同意いただけない場合は、本ソフトウェアをダウンロードおよび使用できません。

ソフトウェアの使用条件(ダウンロードする前に必ずお読みください)

  • ファームウェアのアップデート作業は本ページの手順を良くお読みの上、正しく行ってください。
  • ソフトウェアのダウンロードおよび導入はお客様の責任において行っていただきます。ファームウェア・アップデート作業の結果に伴う問題は保証の対象になりません。
  • 株式会社シンタックスジャパンは、本ソフトウェアの使用に付随または関連して生じる直接的または間接的な損失、損害などについて、いかなる場合においても一切の責任を負いません。

tl_files/images/downloads/firmware_update/downloads1.gif

[ソフトウェアの使用条件に同意してダウンロードする]

 

※アップデートの作業をご自身で行えない方のために、当社にてファームウェアのアップデート作業を代行するサービスを実施しております(有償)。本サービスを利用される場合は、本ページ下の「有償ファームウェア・アップデート・サービス」よりお申し込みください。

アップデートガイド

  1. ダウンロードしたexeファイルをダブルクリックし、画面の指示に従ってファームウェア・アップデーターのインストールを完了してください。
  2. Tips: Windowsの設定やバージョンによってはセキュリティ警告が表示される場合があります。その場合「詳細情報」をクリックすることで、インストールを続行できます。

    セキュリティ警告

     

  3. Puse16のファームウェア更新は、MIDIを使用して行います。
    コンピューターとMIDIインターフェイスを接続し、MIDIインターフェイスのMIDI IN、MIDI OUTをそれぞれPulse16のMIDI OUT、MIDI INと接続します。その後インストールされたファームウェア・アップデーターをクリックし、アプリケーションを起動します。
  4. アップデーター

     

  5. 「MIDI IN port」と「MIDI OUT port」にMIDIインターフェイス名が表示されますので、「MIDI IN port」と「MIDI OUT port」で該当するポートを選択し「Connect」をクリックします。
  6. アップデーター

    Tips: 「MIDI OUT port」に表示される「Microsoft GS Wavetable Synth」は使用しません。

    Tips: RMEオーディオ・インターフェイスのMIDIポートを使用する場合、フロントパネルのMIDIポート、バックパネルのMIDIポート、MADI1、MADI2、MADI3の順でMIDIポートが割り当てられています。例えばFireface UFX+のバックパネルのMIDIポートを使用してアップデートを行う場合、フロントパネルのMIDIポート、バックパネルのMIDIポート、MADI opt、MADI coaxの順に数えますので、2つめのMIDIポートを選択することになります。

     

  7. 適切に接続が行われていた場合、「information」欄にシリアルナンバーと現在のバージョンが表示されます。問題がないようでしたら「Update」をクリックし、更新作業を実行します。
  8.  

    PULSE 16 アップデート画面

    アップデートには5〜10分ほどかかります。 アップデート中に電源をオフにすると故障の原因となりますので、絶対に電源を切らないでください。

     

  9. 更新が完了するとPulse16シリーズは自動的に再起動します。アプリケーションを終了してください。

有償フラッシュアップデート・サービス

Synthax Japanではお客様ご自身の環境でファームウェアのアップデートが行えない方、アップデートが不安な方に向けて、有償でのファームウェア・アップデート代行サービスを行っております。

※別途代金引換手数料をいただきます。なお、お支払い方法は代金引換のみとなっておりますので、予めご了承ください。

お申し込みは下記の手順で行います。

  1. こちらのフォームに必要事項(製品、シリアル番号など)及び「有償ファームウェアアップデートを希望する」旨をご記載の上、お申込みいただきます。
  2. 弊社の担当者より製品の送付先をご連絡させていただき、ファームウェアアップデート料金(点検料)をお知らせいたします。
  3. ファームウェアのアップデートを行う製品を発送していただきます。
  4. 混雑状況にもよりますが、到着後1週間程度で弊社の担当者よりアップデート完了のお知らせをご連絡し、製品を発送させていただきます。