Synthax Japan Newsletter

 

Toslinkケーブルを劣化なく延長可能にするAppsys ProAudio 「ADXシリーズ」と「ADS-8」発売決定

ADXシリーズは、イーサネット・ケーブルを使用してADAT、SPDIF、AC-3 (Dolby Digital )、DTS、等のToslinkが対応するフォーマットを最大100mまで伝送可能にします。システム全体をMADIやDanteに対応させることなく、マルチチャンネル・デジタル伝送システムの構築が可能で、これによりPAシステム、音楽制作、ホームオーディオなどの用途で、コストパフォーマンスに優れた高品位な長距離オーディオ伝送を実現します。

ADS-8は、Toslinkのリピーター、スプリッターで、延長やバックアップ時の分岐に便利にお使いいただけます。ロスレスで非常に信頼性の高いアクティブ仕様の唯一のToslink延長ソリューションです。

  

ADX-8の詳細

ADX-16の詳細

ADS-8の詳細

 
 
 
facebook
twitter
twitter
YouTube
Instagram

本メールニュースは、RME製品ならびにシンタックスジャパン取扱製品のご登録ユーザー様、およびメールニュースの配信をご希望された方、アンケート等で配信の同意を頂いた皆様へお送りしています。メールアドレスの変更/配信停止はこちらよりお願いします。すべての記載事項は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。記載される会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。すべての記載事項の著作権は株式会社シンタックスジャパンに帰属します。無断転載は禁止します。株式会社シンタックスジャパン 東京都港区赤坂2-22-21

Copyright© 2020 Synthax Japan Inc. All rights reserved.