北日本放送 北信越BCリーグ中継 - Synthax Japan Inc. [シンタックスジャパン]
Tech Info Menu

技術情報メニュー

tl_files/images/techinfo_banner_170.jpg


RMEの歴史、技術背景、MADI開発の秘話を、創業メンバーであり開発者の1人でもあるマティアス・カーステンズが語る。

Newsletter, SNS

最新のニュースをお届け

twiter @SynthaxJapan

facebook synthaxjapan

Synthax Japan Newsletter

 

製品情報、ユーザー・ストーリー、イベント、お得なキャンペーン、サポート情報、ドライバー・ニュース等の最新の情報をいち早くお届けいたします。ぜひご登録ください!

Case Study

RME MADI導入事例

The Four Seasons - MADIシステムが可能にした奇跡の録音を24bit/192kHzサラウンドで配信

エンジニア/プロデューサーのミック沢口氏が主宰するレーベル UNAMAS から、ヴィヴァルディの「四季」を題材に作編曲家・土屋洋一によりサラウンド・アレンジされた弦楽四重奏を、バイオリン・竹田詩織(リーダー)、春日井久美子、ビオラ・飯野和英、チェロ・西方正輝といった新進気鋭のアーティストで構成された「The Quartet Four Seasons」によって演奏、24bit/192kHz サラウンド・ハイレゾ録音で収録された作品「The Four Seasons」が2014年6月20日にリリースされました。

続きを読む

RME User
導入事例

北日本放送 北信越BCリーグ中継

富山アルペンスタシム
富山アルペンスタシム
2007年4月30日、富山県のアルペンスタジアムで開催された北信越BCリーグ開幕記念第三戦。KNB北日本放送様による生中継および収録にRMEのMADIデバイスが使用されました。
使用された音声中継車
使用された音声中継車
中継車内に設置されたADI-648、Fireface 800、ADI-648
中継車内に設置されたADI-648とFireface 800、ADI-648は球状内放送席側に設置されたもう一台のADI-648およびMicstasyと接続され、MADI で音声伝送を行い、中継車内のデジタルミキサーとADAT接続された
RME MIDI Remoteソフトウエア
中継車内のNOTE PCにインストールされた「RME MIDI Remoteソフトウエア」から、MADI 経由のMIDIコントロールにより、ADI-648およびMicstasyの設定とルーティングが遠隔コントロールされた
放送席
バックネット裏最上部の放送席、屋根の上には収録用マイクロフォンが複数設置されている
放送席 2
放送席に設置された、Micstasy、ADI-648、OctaMic-D、ADI-2
放送席 3
実況中継中の放送席
マルチモードファイバーケーブル
MADI回線に使用されたNEUTRIK製50/125μM150メーターのマルチモードファイバーケーブル
マルチモードファイバーケーブル 2
放送席真下の中継車からMADI用として150Mのマルチモードファイバーケーブルが球場内に引き込まれた

RME MADIシステム導入ご相談・お見積もり

今回ご紹介した事例も含め、最小限の機材での高品質なコンサート収録から中継などを含む大規模な収録システム、さらには、放送局やスタジオへのMADIシステム導入まで、システム設計のお手伝いをさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。

お見積もりシステム構築 ご相談