求人のご案内

シンタックスジャパンでは現在サービスマネージャー、サービス担当を募集しております。詳細は以下よりご確認ください。
採用情報

Hot Topics

青木繁男インタビュー

青木繁男

サウンドプロデューサー、アーティストのプロデュース、楽曲提供、アレンジ、ミックス、ライブ・マニピュレーターであり、DTMインストラクターとしても著名な青木繁男氏。ライブ・マニピュレーターとして近年需要が高まる中、最前線でご活躍されています。Cubaseユーザーの方々にはおなじみの青木氏ですが、長くRME製品をご愛用いただいているRMEユーザーの一人でもあります。数々のRMEインターフェイスを今もご使用されている青木氏に、最新のハイレゾ・ライブシーンやM-32 DAの魅力についてお話を伺いました。

詳細はこちら

Danteセットアップガイド

Danteセットアップガイド

Dante経由での録音は、特にライブ録音のシチュエーションで使われます。Danteオーディオ・インターフェイス「Digiface Dante」が登場した事で、安定性や信頼性が向上し、Danteを直接録音することがより現実的になりました。

ここではPAさんの手を煩わせることなくスマートにDante録音を行う方法を紹介していきます。

詳細はこちら

TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDインタビュー

TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND

アニメを中心に多方面でご活躍されている『TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND』。2014年にはポピュラーミュージックでは史上初となるDSD11.2MHzマルチトラック・レコーディングを実施されるなど、ハイレゾへの取り組みにも力を入れられています。 「Prophet-5の鍵盤を押したとき、発振器が発振する音まで録れる」と彼らが語るADI-2 Proの実力とは?!

詳細はこちら

Dante / MADI / ADAT対応AD/DAコンバーターFerrofish Pulse16 DX発売開始

NetAudio誌ライターズセレクション受賞のお知らせ

待望のマルチI/Oソリューションがついに登場。Ferrofish 新製品「Pulse16 DX」 16ch アナログ <> Dante / MADI / ADATコンバーターが2月21日に発売開始。

Pulse16 DXの詳細

NetAudio誌ライターズセレクション受賞のお知らせ

NetAudio誌ライターズセレクション受賞のお知らせ

音元出版より季刊にて出版されております「Net Audio」33号誌上におきまして、ADI-2 DACが「ライターズセレクション」として山之内正氏、岩井喬氏よりご選出いただきました。

「ライターズセレクション」は、NetAudio誌の主軸ライター独自の視点で、いまもっとも重要なデジタル再生アイテムをセレクトする年に一度の特別企画です。

ADI-2 DAC特設ページ

第25回日本プロ音響録音賞ハイレゾリューション部門最優秀賞受賞

UNAMAS Touch of Contra Bass

ハイエンドHD MicstasyをはじめとするRMEのシステムが採用されたUNAMAS Strings Quartetによる「Sonata for Strings NO-1 in G-Major Andante」のこだわり抜いた録音の全貌をお見せします。

詳細

1年間のご愛顧に感謝を込めて - 年末年始大感謝祭

年末年始大感謝祭 2018

 

本キャンペーンは終了致しました。

 

たくさんの方からご応募を頂き、誠にありがとうございました。当選は賞品の発送を持ってのご連絡とさせていただきます。
2019年も引き続き弊社製品をご愛顧いただけますよう、心よりお願い申し上げます。

 

 

年末年始大感謝祭 - ユーザー・アンケート&プレゼント・ページ

Digiface Dante発売決定

Digiface Dante

RMEの高い信頼性と実績を誇る技術と、様々な現場で運用されているオーディオ・ネットワーク規格「Dante」とを融合させた、コンパクトなオーディオ・インターフェイス「Digiface Dante」遂に登場です。

Digiface Danteの詳細

ARIGATO!キャンペーン

ARIGATO!キャンペーン

シンタックスジャパンは、日頃の皆様のご愛顧に感謝し、「ありがとう!」の気持ちを込めて、少数ではございますが特製のオリジナルTシャツをプレゼントさせて頂く「ARIGATO!キャンペーン」を実施します。

キャンペーンの詳細

ADI-2 Pro FSブラック・エディションが数量限定で登場!

ADI-2 Pro FS Black Edition

シルバーモデルのADI-2 Pro FSのオーディオ・クォリティと高い機能性をそのままに、オールブラック・デザインの筐体に収めたスペシャル・モデル「ADI-2 Pro FS Black Edition(ブラック・エディション)」が12月21日より500台限定で登場します。

 

ADI-2 Pro FS Black Edition製品ページを確認する

RME製品のmacOS 10.14 Mojave対応状況について

macOS 10.14 Mojave対応状況について

RMEインターフェイスのすべての最新版ドライバーは、Appleの最新OSであるmacOS 10.14 Mojaveに対応しています。
なお、Mojaveでドライバーをインストールした後、インターフェイスが認識されない方は以下のFAQをご確認ください。

RME FAQ - MacOS High Sierra(10.13)、Mojave (10.14)でインターフェイスが認識されません。

世界最高峰の高音質ソリューション「SEQUOIA」と「ADI-2 Pro / ADI-2 DAC」のお得なバンドル・セット

世界最高峰の高音質ソリューション「SEQUOIA」と「ADI-2 Pro / ADI-2 DAC」のお得なバンドル・セット

マスタリングの分野でプロフェッショナルからの絶大な支持を得ているSEQUOIAと、RMEの技術の粋を結集し究極ともいえるオーディオ特性を誇るADI-2 Pro FS、ADI-2 DACの特別なバンドル・セット販売中!
すでにSEQUOIAをお使いのお客様には、ADI-2 Pro FS、ADI-2 DACを優待価格でご案内しております。

世界中の録音やマスタリングの現場で愛される世界最高峰の高音質ソリューションを、お得に手に入れるこのチャンス。どうぞお見逃しなく!

 

SEQUOIA+RMEバンドル製品ページ

MAGIX SEQUOIAユーザー・インタビュー「SEQUOIAが支える新しいマスタリングの役割」GOH HOTODA×鈴木夢時

「SEQUOIAが支える新しいマスタリングの役割」GOH HOTODA×鈴木夢時

プロデューサー/ミックス・エンジニアであり、また近年ではマスタリングの分野でも活躍されているGOH HOTODAさん、そしてSEQUOIAのユーザー歴は7年というサウンド・エンジニアの鈴木夢時さんに、マスタリングの新しい在り方やSEQUOIAの使いこなしなどについてじっくりとお話しを伺いました。

 

MAGIX SEQUOIAユーザー・インタビューを読む

開発者マティアス・カーステンズに訊くADI-2 DAC

開発者マティアス・カーステンズに訊くADI-2 DAC

RME創業メンバーでADI-2 DAC開発の中心人物でもあるマティアス・カーステンズに日本のユーザーがADI-2 DACについて知りたいであろう事柄について伺いました。インタビューではユーザーの声に真摯に耳を傾け、持てる限りの情熱と技術をADI-2 DACに注ぎ込んだ開発者の姿を垣間見ることができます。是非ご覧ください!

 

ADI-2 DAC開発者インタビューを読む

Soundgenicで音楽をさらに楽しもう!

Soundgenicで音楽をさらに楽しもう!

アイ・オー・データ機器様より発売されている「Soundgenic」は、PCを使わずに「音楽を取り込む」「音楽を聴く」ことが手軽に行えるネットワーク・オーディオ・サーバーです。
リファレンス・クラスの再生能力を自宅でも手軽に楽しめるADI-2 Pro (Anniversary Edition,FSを含む) / ADI-2 DAC、さらにリスニング・ユーザーに人気の高いBabyface Pro / Fireface UCXとの接続方法、楽曲の取り込み、楽曲の再生についてご案内いたします。

 

Soundgenicで音楽をさらに楽しもう!:はじめに

PCM768kHz/DSD11.2MHzレコーディングのマスターピース ADI-2 Pro FS販売開始

ADI-2 Pro FS

ADI-2 Pro FSは、ADI-2 Proの機能はそのままに、ADI-2 DACで初めて採用されたジッター抑制機能SteadyClock FSを搭載。またテレビなどの下に設置する際、ディスプレイやLEDを消灯し視聴の妨げにならないAutoDark機能を備えます。
2018年7月25日より販売を開始します。

 

ADI-2 Pro FSを確認する

DanteとMADIの新たなソリューションを実現する「Vertoシリーズ」「Pulse16 MX」が登場!

Ferrofish Vertoシリーズ, Pulse16 MX

ドイツのプロフェッショナル・オーディオ機器メーカーFerrofishより、Danteネットワークとのブリッジに適したフォーマット・コンバーター「Vertoシリーズ」、さらに、アナログ<>MADI<>ADATを統合するAD/DAコンバーター「Pulse16 MX」が登場!
2018年7月20日より販売を開始します。

 

Vertoシリーズ製品ページ

Pulse16 MX製品ページ

「SEQUOIA 14」を発売開始

SEQUOIA 14

ドイツMAGIX社のハイエンド・デジタル・オーディオ・ワークステーションの最新バージョン「SEQUOIA 14」を発売します。
SEQUOIAは、過去数十年にわたりプロ・オーディオ制作におけるソフトウェア・ソリューションの先頭を走り続け、高精度なオーディオ処理やソース・デスティネーション編集による優れた操作性、最先端のレストレーション、ラウドネス測定機能により、主にクラシック音楽制作、ブロードキャスト、マスタリングの分野で、プロフェッショナルからの絶大な支持を得ています。特にドイツ国内では、RMEオーディオ・インターフェイスとのコンビネーションにより鉄壁の堅牢性と高精細な品質とを両立させるスタンダードとして広く普及しています。

最新バージョンのSEQUOIA 14では先進のワークフローに対する様々な新機能の充実が図られ、業界の新しいスタンダードとしての地位に相応しい進化を遂げました。詳細は以下をご覧ください。

 

SEQUOIA製品ページ

SEQUOIA 14の新機能

SEQUOIAのオーディオ・エンジン仕様

「Digiface AVB」「Digiface Dante」「M-32 Proシリーズ」「ADI-2 Pro FS」を発表

M−32 Proシリーズ

6月13日に行われましたRME新製品発表会2018におきまして、下記の5製品を発表いたしました。

  • AVBに対応したRME初のオーディオ・インターフェイス「Digiface AVB」
  • Danteに対応したRME初のオーディオ・インターフェイス「Digiface Dante」
  • すべてのチャンネルに卓越したオーディオ品質を備えた、多目的マルチチャンネル・フォーマット・コンバーター「M-32 AD Pro」「M-32 DA Pro」
  • さらなる進化を遂げたジッター抑制機能SteadyClock FSを搭載した「ADI-2 Pro FS」

ADI-2 Pro FSは2018年7月25日発売、Digiface AVB、Digiface Dante、M-32 AD Pro、M-32 DA Proは2018年秋頃の発売を予定しております。

 

Digiface AVB製品ページ

Digiface Dante製品ページ

M-32 Proシリーズ製品ページ

ADI-2 Pro FS製品ページ

TotalMix Remote登場!TotalMix FXをリモートでコントロール

TotalMix Remote登場!TotalMix FXをリモートでコントロール

ハードウェアやOS、そして私たちを取り巻く環境が急速に変化する中、常に最高のパフォーマンスを発揮する最先端のオーディオ・デバイスとして末永く活用できるよう、RMEではドライバーやファームウェアのアップデートを継続的に行っています。

今回TotalMix FXリリース以来の大型アップデートとなるTotalMix FX 1.5をリリース。2001年以降に発売されたすべてのFireface / Babyface / HDSPプロダクト・ラインでリモート・コントロール機能がご利用いただけます。

TotalMix FX製品ページ
TotalMix Remote製品ページ

RMEユーザー・ストーリー|中嶋豪 - テレビ朝日のディレクター/プロデューサーが、RMEでクラシック音楽を録る!

RMEユーザー・ストーリー|中嶋豪 - テレビ朝日のディレクター/プロデューサーが、RMEでクラシック音楽を録る!

テレビ朝日『題名のない音楽会』や『報道ステーション』他に携わり、今も現役でディレクター/プロデューサーを務める中嶋豪氏。音声技術が本職ではない氏が録音を手がけた『ザ・コスモポリタン〜ノエ・乾 クライスラーを弾く』が、高品位録音で定評のあるレーベルN&Fからリリースされました。また、同じく中嶋氏が手がけた、長岡京室内アンサンブルの結成20周年を記念して製作されたアルバムは『レコード芸術』の特選盤&優秀録音盤(2018年4月号)にも選ばれています。

数年前までレコーディングとは程遠い世界にいた中嶋氏がRME製品を使い始めた経緯から録音の具体的アプローチまで、お話を伺ってまいりました。すぐに現場で試したくなるようなヒントが満載のインタビューとなっております。
どうぞご覧ください。

RMEユーザー・ストーリー|中嶋豪 - テレビ朝日のディレクター/プロデューサーが、RMEでクラシック音楽を録る!

RMEユーザー・ストーリー|南佳孝 x Goh Hotoda『ニュアンス』特別インタビュー

RMEユーザー・ストーリー|南佳孝 x Goh Hotoda『ニュアンス』特別インタビュー

数々の名曲を世に送り出し、世代を超えて愛されているジャパニーズ・ポップスの大御所、南佳孝さん。今もなお精力的に活動を続ける南さんですが、去る1月24日に久しぶりとなるシングルを発表しました。『ニュアンス』と題されたこのシングルは、デビュー45周年を記念した作品第一弾で、作詞は来生えつこさん、アレンジは井上鑑さんという豪華な顔ぶれが参加していることでも話題になっています。

そしてこのシングルのミキシングとマスタリングを手がけたのが、MadonnaやJanet Jackson、宇多田ヒカルらトップ・アーティストを手がけてきたグラミー・エンジニア、Goh Hotodaさんです。ミキシング/マスタリング作業はGoh Hotodaさんのプライベート・スタジオである“Studio GO AND NOKKO”で行われ、マスタリング作業では愛用のRME ADI-2 Proが活用されたとのこと。
マスタリングの最終チェック中の南佳孝さん、Goh Hotodaさん、今作の共同プロデューサーである三浦文夫さん、上野淳さんの4氏より、シングル『ニュアンス』のプロダクションについてお話を伺いました。

RMEユーザー・ストーリー|南佳孝 x Goh Hotoda『ニュアンス』特別インタビュー

RME Premium Recordings 新譜リリース 『月の沙漠~シルクロード 弦奏の旅路~』

RME Premium Recordings 新譜リリース 『月の沙漠~シルクロード 弦奏の旅路~』

ウード、リュート、ギター、琵琶、そしてソプラノという他に類を見ないようなアンサンブル。これら楽器の日本を代表する弾き手が Moonlight Caravan としてここに集結! 空間に立ちのぼる撥弦楽器の繊細な余韻をイマーシブ・サラウンドで収録 『月の沙漠〜シルクロード 弦奏の旅路〜』 e-onkyo他にて配信開始。

 

RME Users:収録レポート
RME Premium Recordings:アルバム詳細

RME Premium Recordings 新譜リリース 『わたしが一番きれいだったとき:When I was young and so beautiful』

RME Premium Recordings 新譜リリース 『わたしが一番きれいだったとき:When I was young and so beautiful』

萩原朔太郎、茨木のり子、谷川俊太郎らの言葉に注がれる豊潤な歌、そしてピアノ。注目のコンポーザー、三枝伸太郎と小田朋美が生み出した日本のネオスタンダード! 言葉とピアノとを対等に捉え、言葉が持つ音楽性を形にした意欲作『わたしが一番きれいだったとき:When I was young and so beautiful』 e-onkyo他にて配信開始。

 

RME Users:収録レポート
RME Premium Recordings:アルバム詳細

スタジオ・クオリティのサウンドを自宅でも手軽に楽しめる DAC / ヘッドフォン・アンプ「ADI-2 DAC」

スタジオ・クオリティのサウンドを自宅でも手軽に楽しめる DAC / ヘッドフォン・アンプ「ADI-2 DAC」

2016年にリリースされたADI-2 Proは、個人でも手軽にPCM768kHz/DSD11.2MHzの録音・再生環境を作れ、SN比120dBという事実上ノイズ・フリーのモニタリングが可能なヘッドフォン出力、ジッターを極限まで抑制し最高精度のクロックを提供するSteadyClockなど、数々の革新的な機能を搭載し、プロフェッショナルからホーム・ユースを問わずあらゆるシーンで高い評価を受け、世界中で数々の賞を受賞しています。
ADI-2 DACは、ADI-2 Proをベースに、スタジオ・クオリティのサウンドが誰でも楽しめる製品として新たに開発をはじめ、オーディオ・リスニングをさらに快適にする数々の機能を搭載。RMEならではの「色づけしない透明なサウンド」を、そのままご自宅でお楽しみいただけます。

ADI-2 DAC 製品ページ

RMEユーザー・ストーリー | 矢坂健司「坂本龍一 with 高谷史郎|設置音楽2 IS YOUR TIME」を支えるRMEインターフェイス

RMEユーザー・ストーリー | 矢坂健司「坂本龍一 with 高谷史郎|設置音楽2 IS YOUR TIME」を支えるRMEインターフェイス

現在NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] で会期中の「坂本龍一 with 高谷史郎|設置音楽2 IS YOUR TIME」(2018/3/11まで) 。この作品にテクニカル・アドヴァイザーとして参加されている矢坂健司氏は、数々のサウンド・インスタレーション作品で長年RMEインターフェイスをご愛用されております。
氏はなぜRMEインターフェイスを選ばれたのか。非常に興味深いお話を伺うことができました。 どうぞご覧ください!

矢坂健司 「坂本龍一 with 高谷史郎|設置音楽2 IS YOUR TIME」を支えるRMEインターフェイス

RMEユーザー・ストーリー | 中西亮輔「RMEの魅力 MultifaceからFireface UCX - UFXまで」

中西亮輔が語るRMEの魅力MultifaceからFireface UCX - UFXまで

音楽制作やマネジメントを手掛ける株式会社アルタスの代表であり、作曲家、プロデューサーとしても旺盛に活動されている中西亮輔氏は、DIGI96/8の時代からRME製品を使用し続けていらっしゃるロングユーザーです。「ジャーマンクラフトシップって書いてありますけど、実際に壊れないところが凄い」「RMEにしてからは、ミキサーも使わなくなりましたね」と語る中西氏。

今回は株式会社アルタス所属のクリエイターで作編曲やギタリストとしても活躍する伊藤賢氏にも加わって頂き、RME製品の魅力についてたっぷりと語って頂きました。作業環境にシンプリシティ、スタビリティ、そしてクオリティといった要素を並び立たせる上で、RME製品がどのような役割を果たしてきたのか、大変興味深いお話しを伺うことができました。

中西亮輔が語るRMEの魅力 MultifaceからFireface UCX - UFXまで

NetAudio誌ライターズセレクション受賞のお知らせ

NetAudio誌ライターズセレクション受賞のお知らせ

音元出版より季刊にて出版されております「Net Audio」29号誌上におきまして、ADI-2 Pro Anniversary Editionが「ライターズセレクション」として岩井喬氏よりご選出いただきました。

「ライターズセレクション」は、NetAudio誌の主軸ライター独自の視点で、いまもっとも重要なデジタル再生アイテムをセレクトする年に一度の特別企画です。

ADI-2 Pro特設ページ

RME Premium Recordings - 「『Contigo en La Distancia』~ 遠く離れていても ~」 日本プロ音楽録音賞・最優秀賞を受賞!

『Contigo en La Distancia』~ 遠く離れていても ~

第24回日本プロ音楽録音賞、ハイレゾリューション部門(ノンパッケージ/マルチchサラウンド)において、RME Premium Recordings作品「『Contigo en La Distancia』~ 遠く離れていても ~」が、最優秀賞を受賞いたしました。魂のヴァイオリニスト 喜多直毅と、比類なきピアニスト 田中信正が奏でるラテンアメリカ珠玉の名曲集は、ハイレゾ・5chサラウンドにて e-onkyo music で好評配信中です。

 

RME Users:『Contigo en La Distance』 収録レポート
RME Premium Recordings:アルバム詳細

RME Premium Records 新譜リリース
『Contigo en La Distancia』~遠く離れていても~  喜多直毅 x 田中信正

魂のヴァイオリニスト 喜多直毅と、比類なきピアニスト 田中信正が奏でる、ラテンアメリカ珠玉の名曲集。 ピアソラ、ジョビンを始め、ブラジル、アルゼンチン、キューバ、メキシコの新世界クラッシックが、現代のクラシック音楽ではあまり使用されないガット弦による独特なヴァイオリンの音色と共に、圧倒的な表現力で響き渡るアルバム『Contigo en La Distancia』~遠く離れていても~ e-onkyo等にて配信開始。

 

RME Users:『Contigo en La Distancia』 収録レポート
RME Premium Recordings:アルバム詳細

RME ADI-2 Pro を使用してみて dream window inc. 深田 晃

NHK 番組製作技術部やCBS/SONY 録音部のチーフエンジニアとして、ドラマ、ドキュメンタリーなどの音楽録音から、中継番組におけるサラウンド伝送や海外中継まで、録音/放送の第一線で長年にわたって活躍してきた世界的なレコーディングエンジニアとして知られる深田晃氏。
深田氏が提唱したサラウンド録音のマイク配置手法「FUKATA TREE」は、録音エンジニアであれば、おそらく知らない方はいないのではないでしょうか。
また、最近では、ハイレゾ作品である「天上のオルガン」が優秀録音としてオーディオファンからも高い評価を得ていることでも氏をご存知の方も多いのではないかと思います。意欲的な活動を続ける深田晃氏が、先日、RMEのADI-2 Proを導入したと聞き、どのように活用しているのか、早速お話を伺ってみました。

RME Users ─ 導入事例「RME ADI-2 Pro を使用してみて」