Appsys ProAudio SRC-64 - Synthax Japan Inc. [シンタックスジャパン]

SRC-64

MVR-64用サンプルレート・コンバーター・モジュール

3月18日発売

すべてのインターフェイス間のサンプルレートをコンバート

SRC-64は、MVR-64 multiverterに追加可能なサンプルレート・コンバーター・ハードウェア・モジュールです。
2つの任意のサンプルレートのインターフェイス間での双方向の64x64チャンネルの非同期サンプルレート変換を可能にします。

例えば96kHzストリームを48kHzに、またはその逆に変換したり、マスター・クロックを意識せずに入力信号を受け入れるなど、マスター・クロックと異なるサンプルレートのデジタル接続が行えます。

tl_files/images/products/src-64/diagram.png

主な機能

  • 最高クラスの性能:THD+N = 平均-133dB、最大-120dB
  • 64チャンネルの真の非同期および双方向コンバージョン
  • 32〜192kHz間の任意のサンプルレートに対応
  • 64ch@48k、64ch@96k、32ch@192k対応
  • Multiverterに搭載されるフォーマットに非同期入力、出力を選択可能
  • 64ch@96k動作時に2系統の入力と出力を使用可能(例:2×AES50 48ch/96k <=> Dante 48ch/48k、2×MADI 64ch@96k <=> MADI 64ch@48k等)
  • 全ての機能をmultiverterのメニューから設定およびプリセットに保存可能
  • クロックソース:非同期信号の入力、もしくは高精度内部クロック
  • シンプルな操作で無効化が可能
  • モジュールはmultiverterの内部ソケットに追加(本体の背面ポートはブレイクアウト・ボックスなど他の機器で使用可能)
  • アップデートに対応するファームウェア搭載

同梱物

接続用ネジ、スペーサー、ユーザー・ガイド(日本語)

技術仕様

  • 寸法(WxHxD):115x94x27mm
  • 重量:65 g
  • 動作温度:0〜+50°C、結露無き事
  • 保存温度:-40〜+85°C、結露無き事
  • 消費電源:最大7W
  • 一方向ごとに最大64チャンネル (44.1 / 48 kHz)
  • 一方向ごとに最大64チャンネル (88.2 / 96 kHz)
  • 一方向ごとに最大32チャンネル (176.4 / 192 kHz)
  • 32〜192kHz間の任意のサンプルレートに対応
  • アナログ性能 THD+N:THD+N = 平均-133dB、最大-120dB.
  • ダイナミックレンジ (A-weighted、20 Hz〜 20 kHz:139 dB
  • レイテンシー:

    アップサンプリングのコンバージョン: t/s = 16/fs_in + 32/fs_in

fs_in / kHz t / ms
44.1 1.09
48 1.03
88.2 0.54
96 0.5
176.2 0.27

 

ダウンサンプリングのコンバージョン: t/s = 16/fs_in + (32/fs_in)*(fs_in/fs_out)

fs_in / kHz fs_out / kHz t / ms
48 44.1 1.06
88.2 44.1 0.91
48 0.84
96 44.1 0.89
48 0.83
88.2 0.53
176.2 44.1 0.82
48 0.76
88.2 0.45
96 0.42
192 44.1 0.81
48 0.75
88.2 0.45
96 0.42
176.4 0.26

関連製品