RME Users
Artists

アーティスト

白熱のライブレコーディング! 残響7秒のカテドラルの大空間に響く、初期バロックの大傑作─ モンテヴェルディ「聖母の夕べの祈り」

白熱のライブレコーディング! 残響7秒のカテドラルの大空間に響く、初期バロックの大傑作─ モンテヴェルディ「聖母の夕べの祈り」私が考える理想の録音とは、豊穣な残響と明瞭な音楽の両立である。しかし、残響と明瞭度は二律背反の関係にあり、極めて実現が難しい。長年の試行錯誤の結果、この両立のためには3Dサラウンドが最も良いという結論に達した。(中略)今回の収録では、東京カテドラルの豊かな残響に包まれつつも、明瞭度の良い演奏が楽しめる録音が実現したものと思う。(録音エンジニア:入交英雄氏のコメントより抜粋)

『コントラポントのヴェスプロ』(Claudio Monteverdi:Vespro della Beata Vergine)

この作品は、日本を代表する古楽アンサンブル、コントラポントの結成10周年記念にして第20回定期演奏会として、2015年6月に東京・文京区の、カトリック関口教会 東京カテドラル聖マリア大聖堂で行われたコンサートの実況録音。RMEのMADI機器を使い、残響7秒の東京カテドラル聖マリア大聖堂の空気感そのままに、PCM192kHz/24bitでハイレゾ録音を行いました。入交氏の語る録音コンセプトと共に、会場の空気感をそのままキャプチャーすることに成功した録音機材の詳細なレポートをお届けします。

 

続きを読む... 

Events

イベント

名古屋芸術大学・碧南市芸術文化ホール共催 トーンマイスターワークショップ2016

クラシック音楽の録音の「実際」を学ぶワークショップ

トーンマイスター(Tonmeister)とは1949年よりドイツの音楽大学ではじまった、録音・音響技術と音楽的知識とセンスをもった、「音に関するマスター = Tonmeister トーン マイスター」を養成するトーンマイスターコースを修めた、音楽プロデューサー・ディレクター、バランスエンジニアの総称。欧州の音楽収録や中継の現場では、これらの教育を修めたトーンマイスターが活躍しています。

本場のドイツ・ベルリンからトーンマイスターを招き、本来ベールに包まれていることがほとんどであるクラシック音楽の録音の「実際」を学ぶことができる非常に貴重なワークショップのレポートをみなさまにお届けしたいと思います。

続きを読む...

Studios & Facilities

スタジオ/企業/施設

株式会社トーンマイスター meets RME

株式会社トーンマイスターmeets RMEその社名が表すとおり、特にアコースティック録音においては高い評価があり、レコーディング・スタジオの運営から音楽制作、また音声教材の制作まで幅広く手がける株式会社トーンマイスター。同社は、ライブ録音、コンサート録音、ホール等でのセッション・レコーディングなど出張録音用のシステムとして、RMEのMADIface XT/USBとOctaMic XTCを導入しました。RME導入の背景と、MADIシステム導入後、同社の外録業務がどのように変化したのか・・・チーフエンジニアの三住様にお話を伺いました。

続きを読む...

RME Users Abroad

国外のRMEユーザー

Galaxy Studios ベルギー - 64本のデジタル・マイクで同時録音する方法は?

64本のデジタル・マイクで同時録音する方法は? ーMADIなら可能です。Galaxy Studios(ベルギー)のチーフ・スコア・エンジニアでありトーンマイスターのパトリック・レメンスは、ミュージカル「14-18」の録音で64本のデジタル・マイクと8台のDMC-842Mデジタル・マイク・プリアンプを使用し、1つのMADIストリームでアナログ・オーディオ・パスが一切ない完全なデジタル・ドメインでの録音を行いました。

続きを読む...

Abroad - ユーザーストーリー一覧

その他の国外のユーザー・ストーリー(英語サイト)