Ferrofish Verto シリーズ - Synthax Japan Inc. [シンタックスジャパン]
PCI . CardBusシリーズ
AD . DA . DD . MADI
DAW/マスタリング
RME Users

MADI Everywhere

日本初のDolby Atmos対応ダビング・ステージ「東映DUB1」

東映東京撮影所内に新たなダビング・ステージ「DUB1」が誕生しました。DUB1の設計にあたり、プロジェクト・チームが目指したのは、現時点での最高では無く一歩先でした。一歩先という言葉には、日本初のDolby Atmos対応ということだけでなく、正確な音響再生を実現するための色々な技術的な試みが含まれています。

続きを読む

RME MADI

MADI Information

MADIインフォメーション(MADI理論 / 実践)

MADI Information

MADIはサンプル単位の精度でマルチチャンネルの長距離オーディオ伝送を最もシンプルな手段で提供する便利なインターフェイス・テクノロジーです。

近年のサラウンド・プロダクションをはじめとするオーディオチャンネル数の増加がMADIが生まれた背景にあり、典型的な導入メリットとしては長距離伝送、設置コストの削減、全体的なメンテナンスの軽減があげられます。

詳細はこちら

RME MADIシステム導入ご相談・お見積もり

簡単なコンサート収録から中継などを含む大規模な収録システム、さらには、放送局やスタジオへのMADIシステム導入まで、システム設計のお手伝いをさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。

お見積もりシステム構築 ご相談

Ferrofish Verto シリーズ

Dante フォーマット・コンバーター

Verto 32 : 150,000円(税抜)

Find Dealer

Verto 64 :170,000円(税抜)

Find Dealer

Verto MX : 190,000円(税抜)

Find Dealer

製品概要

選べる3タイプのコンパクトなフォーマット・コンバーター

ADAT<>Dante / MADI<>Dante

DanteネットワークにADATデバイスやMADIデバイスを簡単に統合できるように設計された、コンパクトなハーフラック・サイズのフォーマット・コンバーター「Vertoシリーズ」の登場です。Verto 32とVerto 64ではADAT<>Danteの変換に、Verto MXではMADI<>Danteの変換に対応し、ニーズに適したモデルを選ぶことができます。
Vertoシリーズは、すべてのモデルにDanteポートとワードクロック入出力を搭載していますので、お手持ちのデバイスを容易に、そして安全にDanteネットワークへ接続することができます。

主な機能

Verto MX - 64 x 64 チャンネル Dante < > MADIコンバーター

  • MADI I/O(オプティカル:LC端子、コアキシャル:BNC)、ワードクロックI/O、Danteをコンパクトな筐体に収めた最大192 kHz対応Dante <> MADIコンバーター
  • 既存のDanteネットワークにMADIデバイスをシームレスに結合
  • オプティカルMADI<> RJ45 Danteイーサネット x2系統を搭載

Verto 64 - 64 x 64 チャンネル Dante < > ADATコンバーター

  • 8 x TOSLINK I/O、ワードクロックI/O、Danteをコンパクトな筐体に収めた最大96 kHz対応Dante <> ADATコンバーター
  • 既存のDanteネットワークにADATデバイスをシームレスに結合
  • ADAT x8系統<>RJ45 Danteイーサネット x2系統を搭載

Verto 32 - 32 x 32 チャンネル Dante < > ADATコンバーター

  • 4 x TOSLINK I/O、ワードクロックI/O、Danteをコンパクトな筐体に収めた最大96 kHz対応Dante <> ADATコンバーター
  • 既存のDanteネットワークにADATデバイスをシームレスに結合
  • ADAT x4系統<>RJ45 Danteイーサネット x2系統を搭載

* MADIオプティカル端子は標準ではマルチ・モード仕様です。シングル・モードをご希望の場合は「RME MADIシステム構築 ご相談フォーム」、もしくは「 RME Premium Lineディーラー」までお問い合わせください。

使用例

Verto 32 ( Verto 64 ) : ADAT 録音/再生システムと Dante ネットワークを統合

Verto 32

Verto 32 ( Verto 64 ) を使用することにより、既存の Dante ネットワークへ手軽にADAT対応機器を追加することができます。 Verto 32 では4系統 (最大32チャンネル) のADAT入出力を、 Verto 64 ではなんと8系統 (最大64チャンネル) ものADAT入出力を搭載し、Dante と ADAT とを低コストで統合します。
さらに、Audinate社の提供するDante Virtual Sound Card(有料ソフトウェア)を使用すれば、イーサネット・ポートを持つコンピューターも Dante ネットワークに統合することができます。

 

Verto MX : MADI 録音/再生システムと Dante ネットワークを統合

Verto MX

Verto MX では、 MADIface Pro 等の MADI システムで64チャンネル分のDante 信号を送受信し、録音/再生を行えます。MADIオプティカル・ケーブルは中継無しで最長2kmまで延長することが可能なため、Danteネットワークを利用した遠隔地でのライブ録音や、バーチャル・リハーサルのコントロールなどをシンプルなセットアップで行えます。
さらに、Audinate社の提供するDante Virtual Sound Card(有料ソフトウェア)を使用すれば、新たにオーディオ・インターフェイスを用意することなく、Sequoia、Studio One、Cubase等のDAWを搭載したPC/Macで64chのDante信号をバックアップ録音を行うことも可能です。

 

Verto シリーズとPulse 16 のコンビネーション

Verto series + pulse16

Verto 32 / 64 を使って Pulse 16 をはじめとする様々な ADAT 対応製品を最大 64 チャンネル ( Verto 64 使用時。Verto 32 では最大32ch ) 、すべてDanteネットワークに統合。また Verto MXを使用することで、Dante<>MADI の変換にも対応し、ADAT<>Dante<>MADI という主要なデジタル・ネットワークに対応する、コンパクトで柔軟性に富んだ 64 チャンネル・システムが構築できます。

入出力

  Verto 32 Verto 64 Verto MX
Dante (RJ-45 (イーサネット)) 2系統 2系統 2系統
対応サンプル周波数 44.1 kHz – 96 kHz 44.1 kHz – 96 kHz 44.1 kHz – 192 kHz
ADAT入出力 4系統(TOSLINK) 8系統(TOSLINK) ---
MADI入出力 --- --- オプティカル1系統 (LC端子)*
コアキシャル1系統 (BNC)
使用可能チャンネル数
(48kHz使用時)
32 64 64
使用可能チャンネル数
(96kHz使用時)
16 32 32
使用可能チャンネル数
(192kHz使用時)
--- --- 16
MIDI over MADI** --- --- 搭載予定
MIDI (DIN5)入出力** 入力 x1、出力 x1 入力 x1、出力 x1 入力 x1、出力 x1
ワード・クロックBNC 入力x1、出力 x1 入力x1、出力 x1 入力x1、出力 x1
サイズ 22 x 9 x 4.5cm 22 x 9 x 4.5cm 22 x 9 x 4.5cm

* 製品にはLC端子からSC端子に変換できる、Duplexケーブルが1本同梱されております。
** MIDIリモート、MIDI over MADIは今後のアップデートで搭載する予定です。

同梱物

ACアダプター、VERTO シリーズ オーナーズ・マニュアル(日本語)、LC / SC アダプター・ケーブル(VERTO MXのみ付属)

技術仕様

Dante入出力

  • 2xEthernet (PRI/SEC) ソケット、1GBit
  • 64x64チャンネルBrooklyn IIボード搭載

 

ADAT入出力 (Verto 32および64のみ)

  • 4xADAT入力+4xADAT出力、オプティカルTOSLINK (Verto 32)
  • 32x32チャンネル@48kHz、16x16チャンネル@96kHz 
  • 8xADAT入力+8xADAT出力、オプティカルTOSLINK (Verto 64)
  • 64x64チャンネル@48kHz、32x32チャンネル@96kHz

 

MIDI入出力

  • MIDI規格1.0/1996
  • 2x DINメス5pin入出力
    ※2018/6現在、MIDIポートはご利用いただけません。今後のアップデートでMIDIリモートに対応を予定しています。

 

MADI入出力 (Verto MXのみ)

  • AES 10、2xオプティカルLCポート、2xコアキシャルBNCポート
  • 64x64チャンネル@48kHz、32x32チャンネル@96kHz、16x16チャンネル@192kHz

 

ワード・クロック

  • 2x BNC入出力、デフォルトでは75Ωターミネーションがオンに設定されています。Danteを通じてソフトウェアから変更できます。

ヒューズ

  • 内部の自己復帰型ポリヒューズ

 

消費電力

  • 14.4VA (12Vの場合1.2V)

 

温度範囲

  • +5℃〜+45℃

 

湿度

  • 75%未満、結露なきこと

 

寸法

  • 22 x 9 x 4.5cm

重さ

  • 0.9kg

 

アクセサリ

PSU for A32 : A32, A32 DANTE, Verto, Pulse16 MX用ACアダプター

A32, A32 DANTE, Verto, Pulse16 MX用ACアダプター