ADI-2 FS - Synthax Japan Inc. [シンタックスジャパン]

ADI-2 FS

高精度 192kHz 2チャンネル ADAT . SPDIF . AES/EBU AD/DAコンバーター

オープンプライス

購入する 販売店を探す

製品概要

 

ADI-2 FSは精密かつコンパクト設計な2チャンネルのハイエンドAD/DAコンバーターです。世界中で評価されているADI-2 Proの技術を継承し、最大192kHzでSPDIF、AES/EBU、ADATとアナログの高性能なAD/DA変換機能を提供します。バランスの入出力2系統とヘッドフォン出力が搭載され、1000兆分の1秒の精度のジッター抑制が可能なSteadyClock FSによって最高品質のコンバージョンを行います。3段階の入出力のレベル設定や全世界仕様の電源もADI-2 FSの特徴です。

ADI-2 FSは以下の用途でご利用いただけます:

  • プロフェッショナル・スタジオ・クオリティーのAD/DAコンバーター
  • アナログおよびデジタル入力搭載のパワフルなヘッドフォン・アンプ
  • モニター機能搭載のマルチフォーマット・コンバーター(AES、SPDIF、ADAT)
  • SPDIF/ADAT再生システム
  • アナログ・インピーダンス・コンバーター
  • アナログ・レベル調整機
  • アナログ・バランス・コンバーター(アンバランス←→バランス)
  • アナログ分配アンプ

主な機能

  • 120dBAのダイナミック・レンジ
  • 24ビット/192kHz対応
  • モバイル仕様:19インチ・ハーフラック・サイズ
  • フロント・パネルに入出力レベルの切り替えスイッチ(3段階)
  • 最大出力レベル+ 19 dBu、THD-110 dBのハイパワー・ヘッドフォン出力
  • SteadyClock FS:高性能ジッター抑制、クロック生成

入出力

  • アナログ入力(バランス XLR/TRSコンボ・ジャック) x2系統
  • アナログ出力(XLR バランス、または1/4” TRSアンバランス/バランス)x2系統
  • ヘッドフォン出力 x1系統
  • ADATオプティカル x1系統 (SPDIF対応)
  • SPDIF x1系統 (AES/EBU対応)

主な特長

あらゆる状況に柔軟に対応可能なユニバーサル・ソリューションであるADI-2 FSは、バランス・アナログ入出力、ヘッドフォン出力、最適な品質のコンバージョンを実現するSteadyClock FS、入出力に対する3段階のハードウェア・レベル切替え、さらにDDコンバージョンやAAコンバージョンに対応するモードを搭載します。そのプロフェッショナルなサウンドは、他のプレミアム・クラスのコンバーターの拡張としても活用できます。

ADI-2 FSは、2系統のサーボ・バランス型コンボ・ジャック(XLR、フォーン)、同時に使用可能なバランスXLR出力端子、およびアンバランス・フォーン端子、フロント・パネルからレベル調整が可能なヘッドフォン端子、ADAT/SPDIFに対応するオプティカル端子、AES/EBU対応のコアキシャルSPDIF端子を備えます。

アナログ入力には、高い評価を得ているADI-2 Proの高度な回路設計が採用され、優れた低ノイズ、底歪み、周波数応答を実現します。さらに、最新のRMEクロック・テクノロジー「SteadyClock FS」は、ジッター値をフェムト秒単位の精度で抑制させ、参照するクロックの品質に捉われない優れた音質を保証します。ADI-2 FSは、ADI-2 Proのコンバージョン技術も継承しています。採用されているAK557xとAK4490は、192 kHzのサンプリング周波数、低歪み、120 dBAのダイナミック・レンジを提供します。

ADI-2 FSは、その驚くべき品質のサウンドに加え、柔軟なデジタル入出力も備えています。RCA端子のSPDIF入出力はチャンネル・ステータスを変更することによってAES/EBUに完全対応します(別売りの変換アダプタが必要)。オプティカルのTOSLINK入出力は最大192kHzのADATおよびSPDIFに対応。AD/DAモード、およびDDモードの双方においてSPDIF入力からADAT出力へのコンバージョン、もしくはその逆を行うことが可能です。

操作性の高いデザイン設計

トラブルシューティングに便利なステータス・ディスプレイをはじめ、6つのLEDレベル・メーター、洗練された明確なレイアウトによって、初めてでも直感的に操作できます。

操作性の高いデザイン設計

SteadyClock FS

デジタル・オーディオでは、オーディオ・ビットとリファレンスとなる時間軸の間に相関関係を要するため、クロック周波数は重要な要素です。しかしながら、クロック周波数は常に安定しているとは限りません。

ADI-2 FSは、ADI-2 Pro FSに実装されたSteadyClock FS回路を搭載し、ジッター値をフェムト秒(1000兆分の1秒)単位の精度で抑制します。よって全てのクロック・モードにおいて高品質なアナログ・コンバージョンを提供し、一切色付けの無い「ありのまま」の音をモニタリング可能です。

RME製品のデジタル・コンバージョンは、一切のデータ損失や音質劣化なく行われ、またSteadyClock FSは音像が劣化しないことを保証します。より深い奥行きと、クリアな音像により、録音とミックス作業を正しく精密に行うことができます。

SteadyClock FS

インテリジェント・クロック・コントロール

インテリジェント・クロック・コントロールはすべての入力ソースの動作クロックの状態をリアルタイムで検知し、外部クロックに問題があった場合でも最後に正常だった状態を保持します。同じくRMEのテクノロジーであるSyncCheckとの組み合わせで、クロック同期の問題を迅速に調査できます。

インテリジェント・クロック・コントロール

柔軟性の高いルーティング

入力選択がDIG(デジタル)に設定されていると、デバイスはモニタリング機能を備えたデジタル・フォーマット・コンバーターとして機能します。ADコンバーターは使用不可となり、DAコンバーターはデジタル入力信号のモニタリング、リア出力およびヘッドフォン出力で使用されます。プロフェッショナルまたはコンシューマー・ステータスのSPDIF同軸(AESも可)、およびADATのすべてのフォーマット間の変換が可能です。

出力セクションのANAはアナログ出力回路を直接アナログ入力回路に接続します。この時、DAコンバーターは自動的に非アクティブになります。ADコンバーターは継続してアナログ入力をSPDIF(AES/ABU)またははADATに変換し、SPDIF出力およびADATオプティカル出力は同時に使用可能な状態になります。この「アナログ・バイパス」機能によってADI-2 FSをアナログ・プリアンプとして使用可能にします。

柔軟性の高いルーティング

スマートなレベル設定

ゲインとアッテネーションは入力および出力のレベル切替えとノブによる微調整が行えます。この操作によりでアナログのレベルは最大+22 dBuまで上げることが可能です。また、バランス<>アンバランス・コンバーターとしてご利用いただけます。

スマートなレベル設定

High Power² ヘッドフォン出力

ADI-2 FSはADI-2 ProのExtreme Power出力ステージを基に開発されたをヘッドフォン出力を搭載します。各チャンネルにつき0.7ワット、0.1Ωの出力インピーダンス、最大出力レベル+19 dBu、THD-110 dBの超低ノイズのHigh Power²回路によって様々な場面で適切なモニタリングを行えます。また、リレー回路によりオン / オフ切り替えをクリック音なしで行えます。

High Power² ヘッドフォン出力

SyncCheck®

複数のデジタル・ソースで作業を行う場合には、それらのソースが正しくロックし、また完全に同期している必要があり、これらが正しく設定されていない場合、ドロップアウトやクラックル・ノイズが発生します。
RME独自のSyncCheckはすべての入力信号をチェックし、視覚的に表示します。クロック・モードがMasterのときは、内部クロックに対する同期動作が確認されます。この優れた技術によって瞬時にエラーを発見することができます。

SyncCheck

SyncAlign®

SyncAlignには、時間軸やチャンネルに関して絶対的なデータ配置を保障するための技術や方法が組み込まれています。ステレオ・モードやマルチチャンネル・モードでも、どのように使用しどのような信号を受信した場合も、RMEのデバイスはチャンネルを交換することがありません。SyncAlignはチャンネル間のタイミングもコントロールし、チャンネル数に左右されずサンプル単位で整列された状態で開始されます。

SyncAlign

Power Supply

電源は、付属の外部スイッチング電源(ロック式)、もしくはバッテリー経由で供給可能です。ガルバニック絶縁が必要となる開発や計測などの用途にも最適です。

Power Supply

同梱物

ACアダプター、ADI-2 日本語ユーザーガイド

技術仕様

アナログ

AD

  • SN (SNR) @ +19 dBu117 dB RMS unweighted121 dBA
  • 周波数特性@ 44.1 kHz-0.1 dB5 Hz 20.5 kHz
  • 周波数特性@ 96 kHz-0.5 dB3 Hz 45.5 kHz
  • 周波数特性@ 192 kHz-1 dB2 Hz 92.7 kHz
  • THD @ -1 dBFS-114 dB0.00015 %
  • THD+N @ -1 dBFS-112 dB0.00025 %
  • チャンネル・セパレーション:> 110 dB
  • AD 最大入力レベル:+19 dBu
  • 入力:XLR または1/4TRS、電子バランス
  • 入力インピー ダンス、バランス:36 k Ω、アンバランス:18 k Ω
  • 入力感度切り替え:+4 dBu+13 dBu+19 dBu@0 dBFS

DA

  • SN (SNR) 117 dB RMS unweighted120 dBA
  • 周波数特性@ 44.1 kHz-0.1 dB10 Hz 20.2 kHz
  • 周波数特性@ 96 kHz-0.5 dB5 Hz 44.9 kHz
  • 周波数特性@ 192 kHz-1 dB3 Hz 88 kHz
  • THD @ -1 dBFS-112 dB0.00025 %
  • THD+N @ -1 dBFS-110 dB0.00032 %
  • THD @ -3 dBFS-116 dB0.00016%
  • チャンネル・セパレーション:> 110 dB
  • DA 最大入力レベル:+19 dBu
  • 出力:XLR または1/4TRS アンバランス/ バランス
  • 出力インピーダンス:XLR バランス150 Ω、TS アンバランス100 Ω
  • 出力レベル切り替え:+4 dBu+13 dBu+19 dBu@0 dBFS

DA - Phones

下記を除きDAと同一:

  • 出力:6.3 mm ステレオTRS アンバランス
  • 出力インピーダンス:0.1 Ω
  • 0 dBFS での出力レベル、負荷 100 Ω 以上:+19 dBu (6.9 Vrms)
  • 最大電力32 Ω負荷:各チャンネル0.7 W0.01% THD+16 dBu4.9 Vrms
  • THD 32 Ω負荷@ +15 dBu-110 dB0.0003 %
  • ANA モード(アナログ入力→アナログ出力)
  • SN (SNR) @ +19 dBu123 dB RMS unweighted126 dBA
  • SN (SNR) @ +13 dBu119 dB RMS unweighted122 dBA
  • SN (SNR) @ +4 dBu112 dB RMS unweighted115 dBA
  • 周波数応答 -0.5 dB1 Hz 120 kHz
  • THD+N @ +19 dBu-116 dB0.00016%
  • チャンネル・セパレーション:> 120 dB
  • 最大入出力レベル:+22 dBu

 

 

デジタル

  • クロック:内部、ADAT InSPDIF In
  • 外部クロックのジッター抑制:50 dB 以上 (2.4 kHz)
  • AD/DAコンバート時のクロック・ジッターの影響:ほぼゼロ
  • 100ns 以上のジッターでもPLL によりドロップアウト・ゼロを保証
  • Digital Bitclock PLL によりADAT の可変速度動作(バリ・ピッチ)においてもトラブルフリー
  • 外部クロック(SPDIF)の対応サンプル・レート:28 kHz 200 kHz
  • 外部クロック(ADAT)の対応サンプル・レート:40 kHz 49 kHz
  • 内部クロック:32 kHz、44.1 kHz、48 kHz、64 kHz、88.2 kHz、96 kHz、176,8 kHz、192 kHz

デジタルI/O

  • デジタル入力コアキシャル・グランド・フリー絶縁トランス
  • フォーマット:オプティカル(TOSLINK)、RCASPDIFAES/EBU 互換)
  • フォーマット:Consumer SPDIFIEC 60958 に準拠
  • フォーマット:ProfessionalAES3-1992 Amendment 4 に準拠

SPDIF コアキシャル

  • RCAIEC 60958 に準拠
  • 高感度の入力ステージRCA:入力レベル < 0.2 Vpp
  • 出力電圧:RCA Consumer 0.7VProfessional 1.4V
  • シングル・ワイヤー・モード、サンプル・レート28 kHz 200 kHz

SPDIF オプティカル

  • 1 x オプティカル、IEC 60958 に準拠
  • サンプル・レート:28 kHz から最大200 kHz まで

ADAT

  • TOSLINK
  • 標準:8 チャンネル(24bit/48 kHz まで)
  • ダブル・スピード(S/MUX):4 チャンネル(24bit/96 kHz
  • クアッド・スピード(S/MUX4):2 チャンネル(24bit/192 kHz

10.4 一般

  • 付属電源アダプター:外部スイッチング電源ユニット、AC100 240V2A24 ワット
  • アイドル時の消費電力:5,2 W (430 mA @ 12V)
  • 最大消費電力:10 ワット (830 mA @ 12 V)
  • 寸法(WxHxD):215 x 44 x 130 mm
  • 重量:900 g
  • 動作温度:+5° ~ +50°C
  • 相対湿度:75% 以下、結露なきこと

ブロックダイアグラム

 

アクセサリ

19インチ・ラックマウント用ロゴ入りプレート

RM19-X

RM19-X:19インチ・ラックにマウントするためのRMEロゴ入りプレート

19インチ・ラックマウント・キット

Unirack 19: 19インチ・ラックマウント・キット

Unirack 19:19インチ・ラックマウント・キット