MADI Bridge - Synthax Japan Inc. [シンタックスジャパン]
PCI . CardBusシリーズ
AD . DA . DD . MADI
DAW/マスタリング
モニタリング・システム
ミュージック・サーバー

RME Fireface ARCバンドル・キャンペーンご好評につき期間延長!新たにFireface UCXも追加。

Babyface Proをご購入いただくと、Babyface Pro3周年オリジナルTシャツをプレゼント中!

[Babyface Pro]の詳細

RME Fireface ARCバンドル・キャンペーンご好評につき期間延長!新たにFireface UCXも追加。

オーディオ・インターフェイス「Fireface UFX II」「Fireface UFX+」「Fireface 802」「Fireface UCX」に、価格を据え置きでTotalMix FX専用リモート・コントローラー「ARC USB」をバンドルした「RME Fireface ARCバンドル・キャンペーン」開催中!

[RME Fireface ARCバンドル・キャンペーン]の詳細

MADI Bridge

8 x 64チャンネル MADIスイッチャー/ルーター

MADI Bridge

 

製造完了製品

製品概要

MADI Bridgeは、各メーカーのMADIデバイスを適切に接続するために開発された、パッチベイ、ディストリビューター、信号バッファー、インプットセレクターで、MADIユーザーには必修のアイテムです。搭載される6系統のコアキシャル(BNC)、2系統のオプティカル入出力に最大16基のデバイスを 自由に接続できます。直感的なユーザーインターフェイスにより、デバイスを簡単に操作することができます。RME MADIシリーズに属するMADI Bridgeは、MIDIコントロールされるデバイスのマネージメントソリューションとしても、驚くべき低価格を実現しています。

入出力

  • MADIオプティカル* 入出力 x2系統
  • MADIコアキシャル入出力 x6系統
  • MIDI入出力 x 1系統

* MADIオプティカルは、標準ではマルチモード仕様です。シングルモードをご希望の場合は、Premium Lineディーラーまでお問い合わせください。

主な特長

8 x 8マトリックス・ルーティング

入力のソース信号がアルファベット/数値表記対応のLEDで表示され、各チャンネルに搭載される2つのボタンでソース信号を瞬時に切り替えることができま す。1から8の入力ソースの他に0(入力なし)を選択することもできます。フロントパネルには8系統の出力チャンネルが固定されているため、MADI Bridgeのオペレーション方法が明確に理解できるようにデザインされています。

すべてのMADI信号と互換

全ての入力信号は変化なく任意の出力にルーティングされ、56/64チャンネル、特別な不可視コントロールコマンド、全てのサンプリングレート、さらにMADIプロトコルの仕様外のデータレートや不正データなど、いかなるフォーマットにも対応します。特別なイコライジング高感度の入力ステージによりコアキシャルケーブルを100m引き回すことができます。複数のデバイス間でも同様です。

MADIソリューション

MADIは1本のケーブル(オプティカルもしくはコアキシャル)で64チャンネルのオーディオデータを伝送します。オプティカルケーブルで最大2000mの伝送に対応し、アナログケーブルと比較してコストを削減できるだけでなく、音質の劣化もありません。

MADI BridgeはすべてのメーカーのMADI製品と互換性があります。もちろんRME MADIシリーズとはパーフェクトなコンビネーションでご利用いただけます。

ロック機能

Lockセクションでは、デバイスボタンのロックおよびMIDIリモート操作のロックが可能で、アクシデントからデバイスの設定を守ります。

9つのプリセットメモリ

本デバイスは、電源を切る際に自動的に最後の設定を保存し、またメモリにプリセットを9つまで保存することができます。メモリ「0」はパニックボタンとし て設定され、全ての接続ポイントをキャンセルします。プリセットをリコールするためにはまずプリセットをプリ・セレクトしてからリコールボタンを押しま す。RMEのプロフェッショナル仕様へのこだわりです。ルーティングが変更されると、ディスプレイに変更された出力とプリセット番号がドットで表示されま す。

64 LEDマトリックスフィールド

ファーストクラスのフロントパネルは64 LEDマトリックスフィールドによって簡潔化されています。全てのルーティングが伝統的なマトリックス表示され、設定を一目で理解することができます。マトリックスフィールドではプリセットのルーティングをリコールする前に確認できます。

リモートコントロール制御

RMEのMADI製品は、MIDIによってリモートコントロール制御することができます。すべてのユニットに個別のIDを割り当てることができますので、1つのMIDIチャンネルで複数のデバイスを制御し、同時にMIDI経由で全てのデバイスのステータスを受信し、設定することができます。

RME MIDI Remoteソフトウェア(Windows/Mac)は、デバイスのフロントパネルの様なインターフェイスで制御することができます。

MADI Converterとの併用

MADI Bridgeは、RME MADI Converterと の併用に最適です。搭載される6系統のコアキシャル入出力をオプティカルにコンバートできますので、ライブや設備で長距離伝送を行う際に大変便利です。 MADI BridgeとMADI Converterを2台並列にスタックした場合、2台の機器同士の同軸BNC入力/出力端子はまったく垂直に位置し、最短のBNC同軸ケーブルで接続が 可能です。
MADI Bridge / MADI Converter

技術仕様

MADI
  • コアキシャル(BNC端子)、75Ω、AES10-1991準拠
  • 高感度入力ステージ(< 0.2 Vpp)
  • オプティカル(FDDIデュプレックスSC端子):62.5/125および50/125互換
  • いかなるMADI信号の受信にも対応
  • 出力電圧:600 mVpp
MIDI
  • 16チャンネル
  • DIN 5ピン端子
  • グランド・フリー入力、Optocoupled
  • MIDI Thru機能
一般
  • 電源:内部100-240 V AC、15W
  • 寸法:483×44×205mm
  • 重量:約 2 kg
  • RoHS指令 対応済
  • ISO 9001認証
  • CE認定
  • FCC認定

ブロックダイアグラム

 

アクセサリ

BNCK0100BL: BNC ケーブル 1m

BNCK0500BL: BNC ケーブル 5m

BNCK1000BL: BNC ケーブル 10m

ONK050: MADI オプティカルケーブル (SCシンプレックス) 0.5m

ONK0100: MADI オプティカルケーブル (SCシンプレックス) 1m

ONK0300: MADI オプティカルケーブル (SCシンプレックス) 3m

ONK0600: MADI オプティカルケーブル (SCシンプレックス) 6m

ONK1000: MADI オプティカルケーブル (SCシンプレックス) 10m