MADI対応メーカー - Synthax Japan Inc. [シンタックスジャパン]
Tech Info Menu

技術情報メニュー

tl_files/images/techinfo_banner_170.jpg


RMEの歴史、技術背景、MADI開発の秘話を、創業メンバーであり開発者の1人でもあるマティアス・カーステンズが語る。

Newsletter, SNS

最新のニュースをお届け

twiter @SynthaxJapan

facebook synthaxjapan

Synthax Japan Newsletter

 

製品情報、ユーザー・ストーリー、イベント、お得なキャンペーン、サポート情報、ドライバー・ニュース等の最新の情報をいち早くお届けいたします。ぜひご登録ください!

RME MADI

ソリューション・オンライン・カタログ

MADI Solution Catalog

「MADIとは?」「MADIの利点は?」「費用対効果は?」「RMEが高音質なのはなぜ?」等、低廉・コンパクト・高品質な収録や制作環境を実現する注目のMADIテクノロジーへの疑問を、実際の製品やシステム構成例を挙げて分かりやすく解説しています。是非ご覧ください。

Case Study

RME MADI導入事例

Galaxy Studios - 64本のデジタル・マイクで同時録音する方法は?

ーMADIなら可能です。Galaxy Studios(ベルギー)のチーフ・スコア・エンジニアでありトーンマイスターのパトリック・レメンスは、ミュージカル「14-18」の録音で64本のデジタル・マイクと8台のDMC-842Mデジタル・マイク・プリアンプを使用し、1つのMADIストリームでアナログ・オーディオ・パスが一切ない完全なデジタル・ドメインでの録音を行いました。

続きを読む